2006年08月29日

朗読修行”のら犬”(2)(新美南吉)

[5'01"/1.2MB]

新美南吉作”のら犬”最終回です。
常念ご坊は気味悪がって、帰った後小僧の正観にその犬を追い払わせます。でも落ち着いて考えてみると、やせこけた犬が一生懸命自分について来て、自分の落としたダンゴを届けてくれたことに気付いて、寺に置いてやることにしました。
posted by 殿下信平 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(1) | # 朗読修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22991478
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ぐりとぐらかるた
Excerpt: 言語に遅れのある3歳半の息子、それから5歳の娘のために購入しました。絵はわかりやすく子供達にも親しまれているので、みんな喜んでカードを見ています。文が、「あかしぼうし、あおいぼうし、・・・」と言葉のリ..
Weblog: ちひろの日記
Tracked: 2007-10-06 05:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。