2006年09月23日

朗読修行”蜜柑”(2)(芥川龍之介)

[3'15"/0.8MB]

芥川龍之介作”蜜柑”2/3回目です。
ちょっと寝ている間に、正面に座っていた小娘が隣に来て窓に向かっています。トンネルが近づいているというのに、窓を開けようとする小娘に、"私"は不快感をつのらせますが。。
posted by 殿下信平 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | # 朗読修行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。