2006年07月20日

音読で本紹介”一寸法師・さるかに合戦・浦島太郎”

『一寸法師・さるかに合戦・浦島太郎 −日本の昔ばなし(V)−』
 関敬吾 編
 岩波書店

 編者が、日本各地で語り継がれた昔話を採集したものだそうです。3分冊のうちの
 1冊で70篇くらいのお話が載っています。

 その中から、下記7編を朗読で紹介します。

 ○たから手拭 [2'15"/0.5MB]

 ○うばすて山 [4'07"/1.0MB]

 ○蛇の聟どの [2'47"/0.7MB]

 ○大工と鬼六 [3'08"/0.7MB]

 ○ずいとん坊 [2'09"/0.5MB]

 ○だんまりくらべ [1'43"/0.4MB]

 ○ねずみ経 [3'04"/0.7MB]


タイトルにあるお話など、ここで読んでいない作品も沢山あります。

posted by 殿下信平 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | # 音読で本紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

音読で本紹介”桃太郎・舌きり雀・花さか爺”

『桃太郎・舌きり雀・花さか爺 −日本の昔ばなし(U)−』
 関敬吾 編
 岩波書店

 編者が、日本各地で語り継がれた昔話を採集したものだそうです。3分冊のうちの1冊で70篇くらいのお話が載っています。

 その中から、下記7編を音読で紹介します。

 ○味噌かい橋 [2'39"/0.6MB]

 ○うそ袋 [1'11"/0.3MB]

 ○もとの平六 [2'02"/0.5MB]

 ○たのきゅー [3'57"/0.9MB]

 ○若返りの水 [3'02"/0.7MB]

 ○二人の無精者 [1'29"/0.4MB]

 ○こんにゃく問答 [5'25"/1.3MB]


タイトルにあるお話など、ここで読んでいない作品も沢山あります。


posted by 殿下信平 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | # 音読で本紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

音読で本紹介”こぶとり爺さん・かちかち山”

『こぶとり爺さん・かちかち山 −日本の昔ばなし(T)−』
 関敬吾 編
 岩波書店

編者が、日本各地で語り継がれた昔話を採集したものだそうです。3分冊のうちの1冊で50篇くらいのお話が載っています。

その中から、下記6編を音読で紹介します。

 ○かぶ焼き甚四郎 [8'09"/1.9MB]

 ○猿長者 [6'47"/1.6MB]

 ○火男の話 [3'36"/0.8MB]

 ○運のよい猟師 [2'57"/0.7MB]

 ○飯くわぬ女 [6'59"/1.6MB]

 ○八つ化け頭巾 [4'44"/1.1MB]


タイトルにあるお話など、ここで読んでいない作品も沢山あります。


posted by 殿下信平 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | # 音読で本紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。