2006年09月29日

[偶さか!茶飯事?!] チョコボールの唄

私、よくカミさんに”あなたよく寝言言ってるヨ”と言われます。”起きてると何かしゃべっているし、寝てもイビキ・歯軋り・寝言と、騒音源よね?!”という御無体な言葉まで、あびせられたりもします。続きを読む
posted by 殿下信平 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

[”おやッ?!”な徒事] 駆け込み乗車と車掌さん

皆さん、駆け込み乗車ってやります?

続きを読む
posted by 殿下信平 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

[気まぐれ告知]方針変更

ココのディスク容量の追加依頼が出来るってことに、ついこの間まで気付いていませんでした。(間抜けなオヤジ)

先日、新カテゴリの追加とともに朗読修行を終了すると宣言しましたが、容量確保できるのであれば、こちらでも継続しようと思い直しました。優柔不断で申し訳ありませんが、そういうことで今後ともよろしくお願いします。
posted by 殿下信平 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

[気まぐれ告知]カテゴリ追加と関連の変更

新カテゴリとして、”音読で本紹介”を追加します。殿下信平が気に入った本の一部を読んで、その本を紹介するというコンテンツです。音読聴いて内容が気に入ったら、原本の方も読んで見て下さい。

それに伴って、朗読修行の記事を徐々に縮小していきます。データ保存料に限りがあるため、そちらの新規記事登録は行わず、古いものから随時削除していく形になります。元々、朗読修行のコンテンツは、兄弟ブログの”お耳拝借!『和み庵』”と共通の内容でしたので、今後新しい朗読修行などはそちらでお聞きいただければと思います。
新コンテンツでは、朗読修行で読まない内容のものもいろいろ登場する予定ですので、兄弟ブログ
と合わせてよろしくお願いします。
posted by 殿下信平 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

[気まぐれ告知]テーマ音楽追加予定。。

本当にいつも思いつきですみません。現在2曲有るココのテーマ音楽を、4曲に増やす計画をたてました。どうせ使い分けるなら、最新記事で感じている気持ち毎に、曲を変えてみようという試みです。気持ちだけに、”喜怒哀楽”というのが重要かなと思い、その4っつの気持ちにそれぞれ作った曲を強引に合わせてみようと思います。
既にある曲を2つに割り当てて、下記の構成を考えています。

 喜:Team music 3(現在作成中)
 怒:Team music 1
 哀:Team music 4(請うご期待)
 楽:Team music 2

”喜”に当てはめるTeam music 3は、近々に公開出来ると思いますので、また聞いてやって下さい。
よろしくお願いします。

posted by 殿下信平 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

[偶さか!茶飯事?!] 買って貰った(ハズの)ジャケット

先日、うちのカミさんが”ハイ!あなたに!”っと黒いジャケットを持ってきました。”買ってきたのよォ〜”っと少々恩着せがましく手渡されたそのジャケットは、最近流行?!のキルティング仕立てのもの。そんなにいいものではありませせんが、気持ちはありがたいと、さっそく手を通してみることにしました。
ところが、着ようとするのですがどうも少々窮屈そうなのです。”これ小さいんじゃない”と言うと、カミさん”えッそう?”と言いながら受け取った後で、”あッこれMだわ! Mじゃダメなのね!?”っと持って行ってしまいました。その後は代わりの物を持ってきてくれるわけでもなく、何も無かったように日が過ぎて行きました。
尻切れトンボが気になって、数日後に”あのジャケットどうしたの?”とカミさんに聞いてみると”私が着てるよ!”っとあっさり。
最初から自分で着るつもりだったの? 買ってくれようとした気持ちがあるのであれば、別のをって話が有っても良さそうなのに。。。 きっとたまたま余剰金が出たかなにかで一過性の思いつきだったんでしょうねェ?! しかし、他のを買わないまでも、なにか言葉のフォローか何かが有ってもいいのになァ。。っとシミジミ思った次第です。
posted by 殿下信平 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

[”おやッ?!”な徒事] トラックバック・スパム?!

今日覚えた言葉です。最近やっとトラックバックのカウントがチラホラ付くようになりました。メールのお知らせを見て喜んで確認にくるんですが、相手先に行ってみると、ウチの記事とは何も関係ない内容が殆ど。当然ココへのリンクもはられていない。
トラックバックの意味がいまいち掴めていない私は、”あれェ〜トラックバックってこんなんだっけ?!”っと違和感は覚えるものの、とりあえずそれ以上考えずにやり過ごしていました。
ところが今日兄弟ブログにあったトラックバックをたどっていくと、ちょっとアダルトっぽい内容を含んだサイトに行き着いたので、削除するなんて事があり、それをきっかけにちょっと確認してみました。
そうしたら、上に書いたのは、正式なトラックバックとはいえず、トラックバック・スパムというルール違反の行為らしいですね。

下記のブログ記事に説明がありました。

 ブログとは?/トラックバックスパム

中には、私と同じでトラックバックの意味がいまいち掴めてない人が、悪気はなくやってるものもあるようですが、本来のトラックバックとは

 「あなたのブログを、私のページで紹介しました(リンクしました)よ」の自動通知機能

ということで、手動で自分のサイトにトラックバック先のリンクを置いた上で、自動機能を使うのが、本来のやり方らしいのです。

アクセスアップのみの目的で、

 「相手のブログ」に、「自分のブログ」を「無理矢理」リンクさせる機能

だという勘違いをして、自分がリンクしていないのに、先方にだけリンクさせるのは、やはり違うらしい。私の違和感は、こんなところから来ていたんですね。

まあ、こんな定義知らなくても、マナーから考えて、内容のつながりも無い自分のリンクだけ相手のページに置いていくなんて、ちょっと失礼な気もしますけどね?!
トラックバックをネタにアクセスアップっていう専門のサイトなんかがあるから、そんな勘違いが起こるんでしょうかねェ?!

でもおかげで、トラックバックの意味が少しだけはっきりした気がします。
posted by 殿下信平 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

[もしかして早合点?!]パターンとネタ

最近のお笑い芸人さん達をみてて、ふと思った事です。
このところ流行るのはみんな、話し方のパターンが決まっていて、ネタを連発するスタイルじゃないですか?! ファッションや形は違いますが、やっぱり”パターンとネタ”。 笑えるパターンを生み出すのは、難しいことでしょうし、あれほど沢山のネタを考えるのも、大変だとは思いますが、素人がまねしてもそこそこ似たような感じにはなってしまう。これは芸なのかな?!っと最近思います。
まあ、そのパターンさえもたないで、バラエティ番組に出ているだけの人も居ますけど。。そんな人たちも含めて、自分たちのことを芸人と言ってる。”芸”ってそこいらの素人が簡単にマネできない、凄い技だったり、表現力だったり、面白さじゃないかと思うんですけどね?! 昔の芸人さんって(ひとくくりにしていいかどうかは判りませんが)、独特の間や巧みな話術で笑わせてくれたり、何でそんなこと出来るのって事を、すました顔してやってしまうような人達が、沢山居ませんでしたか?

昔は、本当に芸で人を笑わせたり驚かせたりしてたと思いますが、もう一度言うと、今の流行のお笑いって、やっぱり”パターンとネタ”の連発だけで、笑いをとってません??
posted by 殿下信平 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

[偶さか!茶飯事?!] ホール内の響きが心地良い

一昨日、東京交響楽団のクラシックコンサートに行ってきました。

川崎に一昨年出来た新しいコンサートホール(MUZAと言います)があって、友達と一度行きたいねといっていたのが、やっと実現しました。
内容は、モーツァルトの交響曲3曲。途中10分の休憩を入れて2時間くらいのもので、予想通りたんたんと進んで行きました。

多分生まれてこの方2回目のクラシックコンサートで、聞く側の作法も知らないままでしたから、一緒に行った友達と、まわりの様子を伺いながらの拍手でした。そこで気付いたのは、3,4楽章で構成される交響曲1曲のうち、1楽章終わっても拍手はしないで、交響曲がまるまる終わってから、いっせいに拍手するっていうこと。間違って拍手してしまうと、シーンとしたホールですから、恥ずかしい思いをしますからね。

でも、面白かったのは、楽章の間で拍手の変わりに聞こえるのが、クシャミ・咳・ガタンという音の大合唱だったって事。演奏の間に音を立ててはいけないという気持ちからでしょうけど、フッと顔がほころびそうな光景でした。そんなに風邪っぴきの人が沢山いたのか、聞いてる間の緊張の反動かは、さだかではありませんけどね?!

もう一つ発見がありました。ホールの中の音楽の響きが、とっても体に心地良いってこと。携帯プレーヤで耳から聞いたり、家のステレオでスピーカーから聞くクラシックでも、十分に癒されるんですが、ホールで聞く生演奏は格別。全身に音のシャワーを浴びてる感じで、また近いうちにいきたいなと思いましたし、音楽療法っていうのはやっぱり成り立つなと、実感した2時間でした。

※慢性疲労抱えた私は、金曜日ともなれば基本的にヘロヘロ状態ですから、余計にそう感じたのかも知れませんけどね?!

やっぱり、近いうちに1人でも行こうっと!(笑)

追伸
もう一つ気付いたことがありました。アンコールで1曲演奏されたのですが、帰り際会場の出口近くにホワイトボードが立ててあって、「本日のアンコール曲 ○○作曲 交響曲□番 ○長調△番」なんて書いてありました。これもクラシックコンサートでは重要な要素のようです。
posted by 殿下信平 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

[よろしかったら。。]メールマガジンでも

最近は、いろんなサイトから自動発信メールが届くようになり、便利なようで鬱陶しいかも知れませんね?! そんな中お勧めするのもなんですが、当ブログ−瀬踏み長屋−のメールマガジンなどいかがでしょう? Seesaaのサービスで発行してもらえるもので、更新が有った時だけ、更新タイトル(または+記事内容)をメールでお知らせするものです。
その他の内容はありませんが、もしよく来て下さっている方なら、確認の手間が若干省けるくらいのメリットは、有るかも知れません。

登録方法は下記のとおり

 1.まず、右下の[powerd by Seesaa BLOG]のバナーをクリック

   【Seesaa BLOG のTop Page が表示される】

 2.右上メニューバーの[メールマガジン]をクリック

   【メールマガジン登録ページが表示される】

 3.ホスト名欄に”busyou”,メールアドレス欄にあなたのメールアドレス
   を入力し、[メールマガジンの購読を申し込む]をクリック

   【メールマガジンの購読受付メールが配信される】

 4.届いたメールの中で、希望するタイプのURLをクリック

   【メールマガジンの登録完了ページが表示され、メールも届く】


登録、お待ちしております。
posted by 殿下信平 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

[気まぐれ告知]RSSラジオの追加

またまた、気まぐれで記事ページとカテゴリページに、”朗読修行+昔話ラジオ”なるものを追加しました。
おなじみの朗読修行に加えて、ここでは公開していない日本の昔話もお聞きいただけます。お暇な時にでも聞いてみて下さい。
もっと前のが聞きたい方は、兄弟ブログの”お耳拝借!和み庵”までお越し下さい。(内容は、ココで公開している朗読修行&朗読music+日本の昔話です。)

なんかこれで、どんどん2つのブログの違いが無くなってきつつあるような気もしますが。。 まあ、より沢山の方に聞いていただくということで、ご了解を!!
posted by 殿下信平 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

[”おやッ?!”な徒事] 十六茶の原料が。。

今日の昼、十六茶を飲みました。何の気なく、ラベル後ろ側の四角い囲いの中をみると、原材料の欄が。。 どんな原料だろうと見てみると、なるほど10個以上の原料名が書いてありました。
”十六茶だから、原料も16種類かな?!”と思いながらちょっと数えてみると、最後にカウントした数字は17?! 数え間違ったかなとやり直してみましたが、やっぱり数は17でした。何で??
確認のために、ラベルの”十六茶”のロゴの周りにちりばめられた、大麦だの黒豆(大豆)だのを数えてみると、それはその名のとおり16種類。どういうこと??。。。っともう一度原材料欄に戻って、今度は一つずつロゴ周りのものと比較しながら、材料名をみていきました。

 すると。。。

原材料の並びの真ん中あたりに”ハトムギエキス”なる名称が、書いてありました。原材料の最初にハトムギが書いてあるのに、別にエキスまで入れているってことでしょうか? わざわざ真ん中あたりに書いているのも、何か意図があるのかもなどと、詮索しながら飲んでいるうちに、本日の昼休みは終了となりました。(しりきれとんぼ。。)
posted by 殿下信平 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

[気まぐれ告知]ブログタイトル変更

突然ですが、ブログタイトルを変更しました。
いつまでも無精なだけではいけないと、一念発起とまではいきませんが、ちょっとだけ前向きな気持ちを持ってみようかなと、思い切ってタイトル変えてみました。

”瀬踏み”とは、試しにやってみることのたとえ。ここでいろいろお試ししながら、楽しみのタネを探してみようと思います。

ただ、基本的にコンテンツは変わりません。そこはやっぱり無精者!!(笑)
posted by 殿下信平 at 01:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

[気まぐれ告知]新カテゴリの追加 2

もう一つ新カテゴリを。。

またまた、別の自分サイトで公開していたものをここに集約させようと、無精者企画の追加です。その名も

『禅語で自照』

ともすると、すぐに落ち込み・迷い・焦ってしまって、我を忘れてしまっている自分。。。
何かでちゃんと取り戻さなければと、昔興味で読んでいた禅関連の本に有る禅語に救いを求めようと、数年前から数ヶ月に1回くらいのペースで自照して文章にしてみたものです。忘備録の意味もこめてやってみます。

このカテゴリは、他のカテゴリにも増して更新頻度は落ちると思いますが、たまに試しに見に来て下さい。
posted by 殿下信平 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

[もしかして早合点?!]ブラシの毛の根元のゴム

最近風呂上りに髪を乾かす時に使うブラシを新調しました。前使っていたブラシは、プラスチックの土台から出ている毛?!(ここも樹脂製だから毛でいいのかな?!)の部分が、思い切りひん曲がっていたのでした。
新しいのは木の土台にゴム製の根元がついて、そこから毛?!が生えているタイプ。これってよくある形ですよね! でも根元のゴムの部分について、昔からどちらかというと鬱陶しいイメージを持っていました。このイメージが、新調したブラシを使っているときに、ふとした思い付きから一変することになりました。

”あれってきっと、毛の部分の撓みの負荷を吸収して、その部分のヘタリを軽減する役目を持っているんだろう?!”って。。。

前のは、プラスチックの土台から直接毛の部分が生えてましたから、ブラッシングのときの負荷は毛の部分の撓みが全部受けていたために、あんなに曲がってしまったんだろうなァと一人納得したこの間でした。

でもまあ、前のは随分長い間使っていたのも事実ですし、今回のも結局ひん曲がってしまうのかも知れませんけどね?!
posted by 殿下信平 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

[”おやッ?!”な徒事] 笑いの途中の”おかしい!”

たまに見かけるんですが、

 「o(^▽^)o キャハハハ おかしい! ニャハハ (*^▽^*)」

なんて、笑ってる途中に”おかしい”って言葉を挟む人いますよねェ?! あれってどういう意味なんでしょうか? おかしいって事を強調している? それとも、自分が本当におかしいと思っているのかどうか確認している? または、連れの人に”あなたもおかしいでしょ!”って同意を求めている? もしかしたら、あまりおかしくないのに、自分に笑う事を強制している?

妙な発想膨らませてると、きりがありませんが、ちょっと不思議な感じがします。頭の中で自分で言ってみるシミュレーションをしてみても、なんだか冷めてしまう気分。言ってる人たちは違和感感じていないのでしょうか?

私の記憶が確かならば、これって殆ど女性の人が言ってる気がしますけど、女性独特の感覚なんでしょうかねェ? オヤジの私にはちょっと判りません。
posted by 殿下信平 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

[”おやッ?!”な徒事] 雨に文句。。。

今朝、少し強めの雨の中、最寄の駅に向かう途中の出来事です。大通りにちょうど出たばかりの時に、急に

 「何で、雨が降るんだよォ!」

っていう声が。。。 前を見ると若いサラリーマン風のお兄さん。”雨だって、降らなければ渇水になって、困るよォ”なんて考えながら歩いていると、今度は

 「降ってくれって頼んだつもりは無いだろう?」

なんて、少し上を向きながら叫んでる。”頼んだつもりが無いのは、前を歩いているお兄さん自身なのに、「。。だろう?」って空に投げかけてるのは、おかしいんじゃない??”なんて、私は思ったのですが、言った本人は、そんなことには頓着せず、最後には

 「降るなよ!!」

っとおたけんで、走り去って行きました。前方の信号が変わりそうだったからですが、いつもは急いで渡る私も、今日はひと信号待ちました。世の中いろんな人が居るもんですねェ?!
posted by 殿下信平 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

[”おやッ?!”な徒事] 業務用車の自己申告

よく、トラックなどの後ろなどに”アイドリング、ストップ!!”とか”法定速度を守ります!”とか”私は道を譲ります!”なんて言葉が、書かれているのを目にします。

今までの私は、『へェ〜!立派なもんだなァ〜!!』っと、みる度に感心するやら、運転手さんの大変さを思いやるやら、殆ど疑うこともせず『良い事だ!』と納得しておりました。昨日アレを見るまでは。。。

帰り道、ローソンの前をとおりかかると、荷物の集配のためか黒猫ヤマトの宅急便の車が、私の目の前に止まりました。運転席を見ると、くわえていたタバコを手にとり、車内の灰皿でもみ消しながら車を降りようとする運転手。『荷台の方へ回るんだろうな?!』なんて思いながら、なぜか運転手を追いかけていた私の目が、その車のドアのところでストップ。なんと、そのドアには”禁煙車”のステッカーが。。。

それを見た瞬間に、私の中で何かが崩れました。そして冒頭の言葉たちが『本当に守られてるのかァ〜??』っという思いが、ふつふつと浮かんで来たのでした。人間の純粋さなんて、どんな所で崩れるか判りませんねェ?!(いい年して言う事でもないですが。。)

でも、よく考えると宅急便の運転席で禁煙することが、何か周りの人たちのメリットになるのかな??タクシーならともかく、あそこには黒猫ヤマトの人しか乗りませんしねェ?!

あれって、ただのジョークだったんでしょうか? それじゃ私の中で崩れたものは、どうすりゃいいんでしょう??
posted by 殿下信平 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

[偶さか!茶飯事?!] 体調不良

今回の内容は、明らかに愚痴になります。よほどお暇な方か天使のような心をお持ちの方以外は、パスしてくださいネ!

慢性疲労が板に付いて、常にダルさが付きまとっています。久しくこの状態から抜け出せていないので、いつもそうなら、慣れでコレが普通になるかと思いきや、そうは問屋が卸さない。やっぱり辛いものは、どんな時でも辛いようで、周りの人に”ご機嫌いかが?”と聞かれて、顔では笑っていたとしても、心の中は常に『体調不良なんだよなァ。。』っという思いが占めています。

体に良いと言われるものを食べてみたり、カロリー抑えて飲み物はお茶中心にしてみたり、いろいろ試してはみても、長年かけて身についた慢性疲労は、簡単には取れないらしい。。。
生活習慣の方は、ついつい夜更かししてしまう癖などが抜けきれなくて、これが主な原因かな?!っと思いつつも、こちらは簡単には止められないダメな自分もいて、悪循環。
っというわけで、ここ数年”今日は元気いっぱい”とか”気分爽快”などという感覚からは完璧に遠ざかっているのです。下手をすると、既に急勾配な老化の下り坂に入ってしまっていて、二度と元気な自分を実感する事なく、終わりを迎えるんじゃないかという予感までする始末。

何年も前から、会社の健康センターや内科の方で相談しているものの、内科医からは”検査結果だけ見れば、そんなに辛くないはず”と首をひねられ、健康センターの産業医からは”病人は診ないんだよね”っと突き放されてしまって、行き場の無い状態に陥ってしまいました。
あまりに続くダルさをなんとかしようと、町の”心のクリニック”に通いはじめ、最初は気分的なものか、少し良くなった気もしましたが、その後は停滞。最近はまた悪化の下り坂にさしかかったようで、何をする気も起こらなくなってきてしまっているのです。

いやはや、我ながら情け無いと思いつつも、長い体調不良のトンネルで、自力では出口を見つけることが出来ず、先に明かりも見えていません。もはや、改善の工夫をしたり、出口を見つける気力さえ失せてしまっている感じで、気分は迷走状態。。。。

本当に、どうすればいいものか。。。?!
posted by 殿下信平 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

[気まぐれ告知]新カテゴリの追加

カテゴリ追加といっても、所属していた劇団サイトで自分が展開していたコンテンツを、現在アクティブなこちらに移植して再生してしまおうという、いかにも無精者らしい企画!
その名も”ことば?(ナゼ)!(ナルホド)”というタイトルで、前の劇団サイトでは、下記のように紹介していたもの。。
-----
”ことば”に関して気がついたことや疑問に思ったことを、勝手・気ままに書いているものです。定期更新でもなんでもないため、次にいらした時に、新しい話が掲載されているかどうかもわかりません。
-----
まずは、古い記事の転載から始めて、徐々に新しいものも追加して行こうかと思います。

新カテゴリ”ことば?!”をよろしく!!
posted by 殿下信平 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 気まぐれ不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。